ここから本文です

漫才コンテスト「M-1グランプリ2017」決勝戦で最下位に終わったお笑いコンビ・マヂカルラブリーに向けて、「M-1グランプリ2008」で同じく最下位となったザ・パンチがアドバイスを送った。

サムネイル

「まだまだ終わらない!M-1グランプリ2017 世界最速ファイナリスト全員集合スペシャル~賞金1000万円贈呈式もあるよ~」(GYAO!)


M-1ビリ経験芸人がマヂラブに切実な助言>>


ザ・パンチは、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のトーク番組「よしログ」に出演。パンチ浜崎は、「元ビリとして、ひとつだけメッセージを伝えたい。絶対に本を出そう! 今の気持ちを本に書きなさい。俺もやっておけばよかったと思っている。本を出した方がいい」とマヂカルラブリーに向けて助言した。

また、ノーパンチ松尾は、大会直前にマヂカルラブリーに一度伝えた言葉だとした上で、「『ひどい結果になったとしても死なないよ』って、もう1回言ってあげたい」とコメント。その後もザ・パンチは"ビリ経験者"として、マヂカルラブリーの感想を語り合った。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ