ここから本文です

女優の平祐奈が、20歳になったらしたいこととして、「眉毛を剃(そ)る」と宣言した。平は、眉毛を剃らないように母親と約束していることを公言している。

サムネイル

平祐奈、ハタチになったら「眉毛剃る」宣言


【映像】制限時間8秒で...... 平祐奈に一問一答インタビュー>>


【インタビュー】平祐奈、理想の結婚式は白無垢着て神前式!/ 映画『未成年だけどコドモじゃない』

公開中の映画『未成年だけどコドモじゃない』でヒロイン役を演じている平が、映像配信サービス「GYAO!」にて配信中のインタビュー映像「8ピ」に登場。同映画で共演したSexy Zone・中島健人とHey! Say! JUMP・知念侑李の印象などについて語った。

「20歳になったらしたいことは?」という質問に対して、平は、「炭酸を飲む!」と即答。さらに少し考えた後、「眉毛を剃る!」とも宣言した。また理想のプロポーズに話が及ぶと、「和な空間で、着物とか着てだったらいいですね」と渋いあこがれをのぞかせた。

平家には母親による「骨が完成していないので、炭酸飲料は20歳まで飲んではいけない」といった不思議なルールがいくつも存在することがバラエティ番組などで明かされている。いまや平のトレードマークとなっている太い眉毛も、母親から「20歳まで剃るのは禁止」と言いつけられているかららしい。来年11月12日に20歳の誕生日を迎える平。その日が待ち遠しいような、ちょっと残念なような......!

映画『未成年だけどコドモじゃない』は、12月23日より公開中。漫画家・水波風南の人気コミックを原作に、高校生同士の結婚を描いたラブコメディ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ