ここから本文です

女優・土屋太鳳(つちや・たお)が、ORICON NEWSが発表する「2017年ブレーク女優ランキング」で、見事3位を獲得した。そんな土屋を始め、今見ると豪華キャストがそろっていると話題になっているのが、『鈴木先生』シリーズだ。

サムネイル

土屋太鳳/The 40th Elan d'or Award ceremony in Tokyo, Japan on February 4, 2016.(写真:田村翔/アフロ)


【無料配信】『鈴木先生』配信中(1月19日まで)>>


「2007年文化庁メディア芸術祭」マンガ部門優秀賞を受賞した武富健治による漫画を原作とした『鈴木先生』シリーズは、異色の学園モノ。国語教師の"鈴木先生"(長谷川博己)が、生徒たちが抱える問題を独自の教育論"鈴木式教育メソッド"によって解決し、理想のクラス作りを目指す物語だ。2011年にテレビ東京にて放送されたドラマ版は、「第49回ギャラクシー賞」優秀賞などを受賞して、2013年についに映画化された。

土屋太鳳は、鈴木の生徒の1人・小川蘇美役で出演していた。鈴木いわく、小川は生徒たちの心の変革と成長を促す実験の"スペシャルファクター"。おとなしい佇(たたず)まいではあるが、周囲の人を変えていく力を持った少女という難役を、本格ブレーク前の土屋が演じている。劇中での凛(りん)とした存在感は、土屋のこれまでのキャリアの中でも、かなりのハマリ役と呼んでも過言ではないだろう。

しかし、他の生徒役も見逃せない。堀の内七海役を演じているのは、いまやドラマだけでなくバラエティでも活躍を見せる女優・松岡茉優(まつおか・まゆ)。ロングヘアをおさげにしていて、今見るとかなり新鮮な印象だ。さらにダンスロックバンド・DISH// (ディッシュ)の北村匠海も出演している。今夏公開された映画『君の膵臓をたべたい』で主演を務め、俳優として注目度が急上昇している彼は、優等生の出水正役を演じていた。

他にも、ドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」主演などで注目を集め、ファッションモデルとしても知られる矢作穂香(中村加奈役)や、NHK「あさイチ」で「ピカピカ☆日本」レギュラーリポーターを務める藤原薫(竹地公彦役)たちも出演している。

「ごくせん」や「WATER BOYS」など、"今見ると豪華キャスト"な作品は多い。「鈴木先生」出演者たちも、今後また新たなブレークを見せるかもしれない。

映像配信サービス「GYAO!」では、1月19日まで映画『鈴木先生』を無料配信中。生徒会選挙や文化祭の準備が進む中、"鈴木先生の天敵"家庭科教師の足子先生が休養から復帰する。さらにドロップアウトしてしまった卒業生・勝野ユウジが小川を人質に学校に立てこもるという最悪の事件が発生する――。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ