ここから本文です

俳優・柳楽優弥が、「僕はMCとか目指していますから」とバラエティ進出に意欲を示した。タレント・中居正広に憧れているのだという。

サムネイル

イメージ画像 Theater stage with red curtains and spotlights Theatr ical scene in the light of searchlights(写真:アフロ)


柳楽優弥×笑福亭鶴瓶トーク「バラエティのスキルを上げていくことが課題」と語る>>


柳楽は、1月16日深夜放送のテレビ東京系「チマタの噺」にゲスト出演。あまりバラエティのイメージがない俳優だが、「バラエティのスキルを上げていくことが課題」と感じて同番組に出演したそう。「僕はMCとか目指していますから」と明かし、司会を務める落語家・笑福亭鶴瓶を驚かせた。

柳楽は、「『うたばん』みたいな。歌番組を僕はやりたいんです。中居さんのポジションみたいな」と語った。柳楽の「中居さんって、もともとうまいんですか?」という質問に、鶴瓶は、「あいつは人のいろんなことを肥やしにする力を持っている。パクリじゃなくて、肥やしにしていける。ダウンタウン松本のものとか、さんまのものとか......」と答える。そして、「ただ俺のものは拒絶しているけどね」と付け加えて笑いを誘った。

柳楽はその後、ラップや落語に感じるすごさを熱弁した際に「言葉で人を盛り上げる人がすごく好き」と発言していた。もしかすると、その思いがバラエティへの憧れにつながっているのかもしれない。

【無料配信】「チマタの噺」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ