ここから本文です

落語家の春風亭小朝が、NGT48・中井りかの魅力を熱弁。「今年のAKB48の総選挙で、うまくいけば16位」と予想した。

サムネイル

提供:アフロ


落語家の春風亭小朝が、NGT48・中井りかの魅力を熱弁>>


小朝は1月29日放送のテレビ東京系「チマタの噺」にゲスト出演。ロケVTRで、NGT48・中井りかのソロコンサート帰りの男性が登場すると、大のAKB48グループファンである小朝は「やった! やった!」と大はしゃぎ。時折うなずきながら、笑顔でVTRを見ていた。

VTRが終わると、小朝は、「AKBグループのことが好きだって言うと、偏見を持つ人がいるんだけど、今のおじさんの幸せな顔見たでしょ? あれだけ幸せな顔になるなら、『ほっとけよ!』って話ですよ」とコメントした。

さらに小朝は、「中井りかさんは、いいですよぉ~」としみじみ語る。「小悪魔なんだけど、まず頭がよくて、すごく繊細で、とにかく優しいんです。愛情豊か。それで小悪魔のふりをしているっていう、かわいい子なんですよ」と中井の魅力を熱弁した。しかし、中井本人に会ったことはなく、あくまで配信動画をチェックしての印象らしい。

小朝は、「今年のAKB48の総選挙で、選抜が16位までなんですけど、うまくいけば16位。17位、18位くらいに入る子です」と予言するが、番組MCを務める落語家・笑福亭鶴瓶は苦笑いを浮かべるだけ。小朝から「あまりAKB48とか興味ないでしょ? 全然興味ない顔」とイジられてしまった。しかし、その後も小朝のAKBトークは続いたのだった......。

【無料配信】「チマタの噺」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ