ここから本文です

お笑いコンビ・はんにゃの金田哲が、投資やギャンブルのせいで、貯金がほとんどなくなってしまったことを告白。「今は本当に背水の陣でやっています」と語った。

サムネイル

イメージ画像 お金(ペイレスイメージズ/アフロ)


売れないタレントが月収7000円から年商6億円に一発逆転>>


2000年代後半に「ズクダンズンブングンゲーム」のネタで大ブレークを果たしたはんにゃ。しかし、金田は2月1日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」で、「先日、韓国でカジノに行って大負けをこきまして、20代で稼いだ"ズクダンバブル"の貯金が今ほぼ0円」とぶっちゃけた。なお、2年前に前身番組に出演した際は、貯金額を「2000万円くらい」だと明かしていた。

ギャンブルや投資のせいで、それだけ貯金が減ってしまったらしい。金田は、「今は本当に背水の陣でやっています。本当に頑張らせていただきたい!」と語った。

「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」2月1日深夜放送回では、「アノ業界で今儲かっている人SP」として、タレントの住谷杏奈、カリスマキャバ嬢の小川えり、"青汁王子"こと実業家の三崎優太がゲスト出演。住谷は、月収7000円から年商6億円に一発逆転したカラクリを明かした。

【無料配信】「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ