ここから本文です

小沢仁志と小沢和義のコワモテ俳優コンビが、お笑いコンビのにゃんこスターとカミナリが作ったネタに挑戦。にゃんこスターのネタを演じた際は、かわいいダンスも披露した。

サムネイル

イメージ画像 Older beard man(写真:アフロ)


にゃんこスターとカミナリが小沢兄弟に"新ネタ"提供>>


テレビ朝日系「笑×演」は、"芸人が書いたネタ"を"役者が演じる"ネタ番組。1月31日深夜放送の同番組では、「同じ役者でネタバトル!」として、にゃんこスターとカミナリが小沢兄弟にネタ提供した。

打ち合わせの様子なども映されたが、兄の仁志は、「にゃんこスターがコント書くの? 絶対あの踊り入ってくるだろ」とこぼしており、できればダンスを踊りたくないらしい。「あれ、おまえやれよ」と弟の和義に押し付けようとしていた。

にゃんこスターが提供したネタは、"ひとたび足をかけると体が勝手に踊りだすトランポリン"をテーマにしたもの。きゃりーぱみゅぱみゅの楽曲「キミに100パーセント」に合わせて、和義だけでなく、あれだけ嫌がっていた仁志もダンスを披露した。また、小沢兄弟が演じることによって、緊張感がだいぶ増したカミナリのどつき漫才も必見だ。

視聴者からは「小沢兄弟が踊るなんて」と驚く声が上がっている。これまでも何度か「笑×演」に出演し、すっかり番組常連となった小沢兄弟。今後も「笑×演」で新鮮な姿を見せてくれそうだ。

【無料配信】「笑×演」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ