ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。2月3日の放送では、元Dream5のメンバーでグラビアアイドルの大原優乃が登場しました。

サムネイル

イメージ画像 セクシーなポーズの女性 (ペイレスイメージズ/アフロ)


禊(みそぎ)はグラビア界のレジェンドとセクシーグラビア撮影>>


■Dream5時代は豊満バスト隠していた

Dream5といえば、アニメ『妖怪ウォッチ』のエンディングテーマ「ようかい体操第一」で知られる、子供たちから絶大な支持を集めていたダンス&ボーカルグループ。そのメンバーだった大原は、Dream5の活動終了後にグラビアアイドルとなり、Fカップという豊満な胸を披露して子どもたちを困惑させていることを反省します。

大原は、胸が強調されるセーターでスタジオに登場。Dream5時代は、「ピッチピチのタンクトップ」を着て、巨乳を隠していたことを明かしました。ソロになって「これから1人で頑張っていかなきゃいけないので、体を張って頑張っていこうと。Dream5時代も楽しかったけれど、今はさらに楽しいです」と笑顔を見せました。

■大原がおりとW大原でセクシーグラビア

グラビアについて、「最初は恥ずかしい気持ちがあったけれど、今は頑張ろうと思います」と語る大原。そのけなげさに、お笑い芸人の博多大吉は「応援よりも保護したい」とコメントしていました。

そんな大原への禊(みそぎ)は、「グラビア界のレジェンド・大原がおり(大原かおりから改名)とW大原でセクシーグラビア」。大原優乃のFカップが堪能できるこの禊(みそぎ)もたっぷり放送されます。大原がおりがグラビア撮影のイロハを叩(たた)き込むという、期待大の禊(みそぎ)です。

【無料配信】「有吉反省会」配信中>>

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ