ここから本文です

世界的大ヒットホラー『リング』シリーズ最新作『ザ・リング/リバース』が、1月26日より公開中。映像配信サービス「GYAO!」では、1998年に公開された『リング』を2月8日までの期間限定で無料配信中。

サムネイル

イメージ画像 Horror scene with girl in a white robe with a bear in his hand(写真:アフロ)


【無料配信】1998年公開のジャパニーズホラー「リング」配信中>>


鈴木光司によるベストセラー小説『リング』は、"呪いのビデオ"を見てしまった主人公が、ビデオの秘密を探り、呪いを解き放つべく奔走する物語。1998年に公開された映画は、ジャパニーズホラーの代名詞となり、数々の続編、リメイクが国内外で制作された。

映画公開から20年の節目に、ハリウッド版第3弾として日本上陸する『ザ・リング/リバース』は、恋人ホルトの身代わりとなり、呪いのビデオを見てしまったジュリアが主人公。呪いのビデオから唯一助かる方法は、「ビデオのコピーを取り、誰かに見せること」なのだが、ジュリアのビデオはなぜか複製することができず、さらに新たな映像が加わっていた――。

監督を務めたのは、『リング』シリーズの大ファンだというF・ハビエル・グティエレス。原作に忠実なストーリー構成ながら、現代的なモチーフも織り交ぜてた。原作者である鈴木光司は、同映画の公式サイトにて、「ハリウッドで作られた『リング』シリーズ史上、もっとも原作に忠実で、もっとも怖い」と絶賛するコメントを寄せている。

近年の貞子は、「井戸のフタが雪の重みで開かなくて困惑中~」といったコミカルなつぶやきをTwitterに投稿したり、東京・調布の成人式といったイベントに登壇するなど、ゆるキャラ化が進んでいる。映画『リング』公開から20年。今一度、"怖い貞子"を思い出してみたい!?

【無料配信】「リング」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ