ここから本文です

ぽっちゃり女子のミスコン「ミス ファットウーマン」で史上初の2連覇を成し遂げて、"日本一かわいいぽっちゃり女子"として注目を集めるタレント・栗栖彩が、痩せていた頃より現在の方が「何倍もモテる」と熱弁した。

サムネイル

イメージ画像 メタボ女性のお腹(写真:ペイレスイメージズ/アフロ)


日本一カワイイぽっちゃりの痩せていた頃がやっぱりカワイイ>>


栗栖が、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のトークバラエティ「ぶるぺん」にゲスト出演。現在はぽっちゃりキャラとして、「時代が痩せてる~SkinnyEra~」という楽曲もリリースしている彼女だが、かつては痩せていた時期もあったそう。20代前半の頃の写真が公開されると、番組アシスタントのタレント・小池美由は、「めっちゃかわいい!」と声を上げた。

ぽっちゃり女子が語る太った方がモテる訳>>


しかし、栗栖は、「今の方が何倍もモテます」と断言。「需要も少ないけど、供給も少ないから。小デブの方が逆にモテない」と"デブ専"事情を明かした。ぽっちゃり好きにウケているからこそ、ダイエット宣言をすると、むしろSNSのフォロワー数が一気に減ってしまうそう。また、外国人からよく口説かれるとも語った。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ