ここから本文です

TBS系ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」に、またもプロレスラーがゲスト出演。第6話では、新日本プロレスの大人気ユニット"ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン"から内藤哲也とBUSHIが登場した。

サムネイル

(C)TBS


「99.9」第6話は内藤哲也が出演でプロレスファン歓喜>>


松本潤が主演を務める同ドラマは、刑事事件を専門に扱う弁護士の活躍を描いた物語。2016年4月期に放送された「SEASON I」では、ヒロイン・立花彩乃(榮倉奈々)が、プロレス大好きな"プ女子"という設定だったため、プロレスネタがいろいろ仕込まれており、オカダ・カズチカ、外道、真壁刀義、田口隆祐といったプロレスラーたちもゲスト出演した。

放送中の「SEASON II」では、ヒロインが木村文乃演じる尾崎舞子に交代したが、それでもプロレスネタは健在。第3話での元WWEプロレスラー・ヨシタツのゲスト出演も話題をよんだが、第6話には内藤哲也とBUSHIが本人役でゲスト出演。内藤は「トランキーロ! あっせんなよ!」、BUSHIは「エンセリオ、マ・ジ・で!」とお馴(な)染みのキメゼリフを披露した。

内藤といえば、2016年、2017年と2年連続で、東京スポーツ新聞社による「プロレス大賞」を獲得したトップレスラー。BUSHIは、内藤率いる"ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン"のメンバーで、こちらも覆面レスラーとして国内外から注目を集めている。大人気レスラーの出演に、Twitter上は「プロレス好きにはたまらない」と喜ぶ声が続々と上がった。

プロレス好きたちは、新日本プロレスを代表するプロレスラー・棚橋弘至のゲスト出演はないのかと楽しみにしているらしい。1月よりスタートした「SEASON II」も折り返し地点。最終話までにサプライズを期待したい。

【無料配信】「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ