ここから本文です

俳優の賀来賢人が、3月17日に公開する映画『ちはやふる -結び-』の撮影現場で、年下の共演者たちとのコミュニケーションに苦労していたことを明かした。女優の広瀬すずたちは、最年長である賀来に対して気を使っていたらしい......?

サムネイル

Hirose Suzu The Third Murder photocall, 74th Venice Film Festival(写真:Splash/アフロ)


広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、松岡茉優、賀来賢人がバラエティ番組に勢ぞろい>>


2月26日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」には、広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、松岡茉優、賀来賢人たち、『ちはやふる -結び-』出演者たちがゲスト出演した。スタジオに全員が登場すると、MCを務めるお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也が「年違わない?」と賀来をイジッた。確かに賀来は、28歳で最年長。しかし、本人は、「大体一緒」と主張していた。

最年少19歳の広瀬すずは、賀来と現場で「全然お話していない」と振り返る。「年齢が結構離れていて......。あまりお話されない方ですし」「賀来さんが入られたら、『あっ。おはようございます』って。どんな感じで話していいか、全然わからなかった」と語り、野村周平も「事務所の先輩だから、文句は言えないです。あまり深くしゃべれなかった」とコメント。松岡茉優も「みんながトランプしていた。でも賀来さんが入られたら、トランプをサササッて(片づけた)」と証言して笑いを誘った。

賀来も「今回の映画は続編だけど、僕は途中参加で、年齢差も多少あって。楽屋に入ったら、3人とか2人できゃっきゃとYouTube見ているんです。だから(自分は)隅っこに座りますよね。それで終わりました」と、年下の共演者たちとコミュニケーションがとりづらい部分があったことを明かしており、上田から「厄介者扱いじゃないか!」とツッコミを入れられた。

賀来は、「僕は仲良くしたかったですよ。『"すずちゃん"はさぁ』、『"もねねん"はさぁ』ってあだ名とかで呼んで、『やだ、賀来さん!』『あぁごめん、ごめん、ごめん』みたいな」と妄想を繰り広げた。番組では、"賀来の理想の現場"も再現してみせたが、その結果は......!? とはいえ、年上をこれだけイジることができるなら、雰囲気のいい現場だったのだろう。

【無料配信】「しゃべくり007」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ