ここから本文です

大杉漣さんの逝去により、一時は放送継続が危ぶまれたテレビ東京系ドラマ「バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」が、クランクアップしたことがわかった。映像配信サービス「GYAO!」では、全5話を無料配信する。

サムネイル

Kenichi Endo attends the Galaxy Carpet Event for the film Guardians of the Galaxy Vol. 2 on April 10, 2017, Tokyo, Japan. (写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


【無料配信】全5話を無料配信「バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」>>


大杉さんは2月21日、急性心不全のため急逝した。「バイプレイヤーズ」は"俳優自身が本人役を演じる"というコンセプトであるため、放送継続できるのかと心配する声が上がっていた。しかし、ドラマの公式サイトでは、3月7日の第5話(最終話)まで放送することが発表された。

松居大悟監督は2月28日、「昨日、バイプレイヤーズ、クランクアップしました」とTwitterで報告。「とても楽しくて明るいドラマです」とつづっており、最後まで"明るさ"を貫いた。また、脚本を担当するふじきみつ彦氏はTwitterで、「第5話・最終話は大杉漣さん回です」と予告した。

3月7日に放送される最終話では、予知夢のような夢を見た大杉が、クランクアップを間近に控えた「しまっこさん」スタッフへの恩返しを決意する。撮影が終了して、島を離れることにした遠藤憲一、田口トモロヲ、松重豊、光石研の4人だが、島ハウスを出る前に大杉が書いた手紙を発見する......。スタッフ不足で混乱する現場で、1人残った大杉が取った行動とは?

映像配信サービス「GYAO!」では、「バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」全5話を無料配信する。

■配信スケジュール
・第1話~第3話(~3月7日22時59分59秒)
・第4話(3月3日23時~7日22時59分59秒)
・第5話(3月10日23時~14日22時59分59秒)

【無料配信】全5話を無料配信「バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ