ここから本文です

実在の文豪をモチーフとしたキャラクターたちが、異能力を駆使したバトルを繰り広げる人気漫画『文豪ストレイドッグス』の劇場版アニメ、『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』が3月3日より公開される。映像配信サービス「GYAO!」では、3月2日・3日の期間限定でテレビアニメシリーズ第1期と第2期の全24話を無料配信中。

サムネイル

(C)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会


【全話無料】「文豪ストレイドッグス」第1期 配信中>>
【全話無料】「文豪ストレイドッグス」第2期 配信中>>

【無料配信】「文豪ストレイドッグス」(第1期)第1話「人生万事塞翁が虎」配信中>>


『文豪ストレイドッグス』という作品のユニークな点は、登場キャラクターたちが中島敦、太宰治、芥川龍之介といった文豪たちをモチーフにしているところ。彼らはそれぞれ"月下獣"や"人間失格"、"羅生門"など、文豪にちなんだ名前の異能力を持っており、ヨコハマを舞台に激しいバトルを繰り広げる。

3月3日より全国公開される『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』では、福沢諭吉率いる"武装探偵社"が、異能力者の連続自殺事件の謎に挑む。事件への関与が疑われる男・澁澤龍彦の確保に乗り出すが、さまざまな事件で暗躍するフョードル・Dの影も見え隠れして――。

テレビアニメシリーズに続き、監督を五十嵐卓哉、脚本を榎戸洋司が担当、原作者である朝霧カフカ、春河35全面協力によるオリジナルストーリーで、ファンから強い期待を寄せられている。

原作は、シリーズ累計部数500万部を突破。各地の文学館とも活発にコラボし、若者たちが文学作品を手に取るきっかけにもなっている『文豪ストレイドッグス』。劇場版アニメ公開でさらに盛り上がり、若いアニメファンの間に文学ブームを巻き起こしそうだ。

映像配信サービス「GYAO!」では、3月2日・3日の期間限定でテレビアニメ第1期と第2期の全24話を一挙配信する。

【全話無料】「文豪ストレイドッグス」第1期 配信中>>
【全話無料】「文豪ストレイドッグス」第2期 配信中>>

【無料配信】「文豪ストレイドッグス」(第2期)第13話「黒の時代」配信中>>


(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ