ここから本文です

タレント・長嶋一茂とフリーアナウンサー・中村江里子が、約20年前にあった熱愛のうわさを否定した。しかし、長嶋は、「そりゃ下心ありますよ」とぶっちゃけてみせた。

サムネイル

長嶋一茂/Saitama Prefecture qualifying tournament for the 65th National High School Baseball Championship Tournament in Saitama, Japan.(写真:岡沢克郎/アフロ)


二股交際の修羅場も語る「自宅で2人が鉢合わせして......」>>


2月28日放送の日本テレビ系「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」には、"トリオ THE 一茂と一茂坊ちゃまが面倒くさい男と女"として、長嶋と中村、羽鳥慎一アナウンサーがゲスト出演。「ハワイ旅行で年7回もレギュラー番組を欠席する」や「小学生の頃、家のベランダに水をためて鯉を飼った」など、長嶋の自由すぎるエピソードの数々が明かされた。

長嶋と中村は、約20年前、フジテレビ系「プロ野球ニュース」で共演した際に熱愛がささやかれたこともあった。中村は、「実際ないですよ!」とキッパリ否定。当時はお互いパートナーがいたと説明した。

ただ、長嶋は、「今もキレイだけど、当時もキレイだった。本当になんとかしたかった。そりゃ下心ありますよ。江里ちゃんを見て下心ない男は、変態だよね」とぶっちゃけてみせて笑いを誘った。

【無料配信】「今夜くらべてみました」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ