ここから本文です

アイドルグループ・私立恵比寿中学の小林歌穂が、主演を務める連続ドラマ「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」(テレビ神奈川)のPRをするため、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のインタビュー映像「8ピ」に登場。しかし、肝心のPRは一切できずに終わってしまった......。

サムネイル

エビ中・小林歌穂は超天然? 「人が飛んでたらいいな」珍回答連発でスタッフ絶句



【無料配信】「スタッフ困惑......超天然アイドルの珍回答」を配信中>>


「8ピ」は、与えられる回答時間が"8秒"という一問一答インタビュー映像。小林は、ドラマ「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」で自身が演じる主人公・町山マチ子の衣装で登場した。しかし、1問目でドラマの見所をたずねられると、「あの......本当に......あのもう......何ていうんだろう......待って!」と焦ったまま、何も答えられずに8秒間が終了。オススメのシーンを聞かれると、「もう......あっちでもこっちでもいろいろなところです!」と答えており、ドラマの魅力よりも、小林の天然ぶりがしっかり伝わってくる映像になっている。

【予告編映像】ドラマ「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」>>


簡単なクイズを出題されると、なぜか自身のオリジナルキャラクター「平凡人」の話をし始めてしまう。他にも、普段妄想している内容を聞かれた小林は、「歩いているときに、人が飛んでたらいいな」と答え、スタッフにぶっ飛んだ世界観を見せつけた。

【無料配信】第1話を配信中>>


一言で言えば天然なのかもしれないが、一生懸命過ぎて空回りしてしまうけなげさが、小林の魅力。彼女が演じるマチ子は、妄想癖のある個性的なキャラクターだが、過去に小林はインタビュー(https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/535565/)で、「あれ? 私マチ子なんじゃない?」と感じるほど役に共感していることを明かしている。天真爛漫(てんしんらんまん)さが、マチ子と小林の共通点と言えそうだ。

「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」(毎週木曜23時~)は、テレビ神奈川で絶賛放送中。町山マチ子と兄の町山タモツ(加藤雅人)は、東京下町の古びた一軒家でふたり暮らし。義理人情に厚いマチ子は、タモツの幼なじみ・クズ社長(浅見紘至)と一緒にさまざまな予測不能な事態に立ち向かい、タモツとカオリ(坂崎愛)の仲を取り持とうとお節介にも奔走する。現在、映像配信サービス「GYAO!」では、第1話~第9話を無料配信中。3月15日の最終回(テレビ神奈川・23時~)放送後には、最終回も追加配信予定。

【無料配信】各話テレビ放送終了直後から無料見逃し配信

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ