ここから本文です

漫才コンテスト「M-1グランプリ2017」の王者であるお笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが、「M-1グランプリ2019」の結果を予想した。久保田が優勝候補とした3組は、実際にネタも披露した。

サムネイル

M-1ファンクラブSP『とろサーモンだよ!自宅に集合!』


チャンピオンとろサーモン久保田イシオシ! これからクル漫才師ベスト3がネタ披露>>


映像配信サービス「GYAO!」で昨年9月より配信されていたオリジナル番組「M-1ファンクラブ」が、「M-1ファンクラブSP『とろサーモンだよ!自宅に集合!』」として復活。第3回では、「世界一速い! 久保田の『M-1グランプリ2019』3連単予想」企画を実施した。

なぜ次回の「M-1グランプリ2018」ではなく、2年先の「M-1グランプリ2019」の結果を予想するのかというと、久保田に「次世代の『M-1』王者を育てたい」という思いがあるから。そのため、スーパーマラドーナとジャルジャルがラストイヤーで、和牛も出場するであろう「M-1グランプリ2018」ではなく、あえて「M-1グランプリ2019」を話題にするらしい。

久保田が予想する第3位は、さらば青春の光、第2位は、女芸人コンビ・猫塾、第1位は、コウテイだった。猫塾とコウテイは知名度的にはこれからの存在だが、実際にネタを見てみると、ゲストの中川家も含め一同は大盛り上がり。猫塾の「まぁね~」と「はぁ~い」のフレーズをまねしていた。また、隙あらばボケを挟もうとするコウテイの独特なキャラにも爆笑が巻き起こった。

M-1王者・とろサーモン、出場資格から外れていた!? 芸歴詐称疑惑を語る>>


初代王者の中川家が最新の王者とろサーモンの部屋に乱入!?>>


オシャレすぎて意外! 久保田の自宅にカメラが潜入>>


(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ