ここから本文です

モデルでタレントの滝沢カレンが、お笑いコンビ・スピードワゴンの小沢一敬とポエム対決を繰り広げた。滝沢の独特の言語感覚に対して、ネット上では称賛の声が寄せられている。

サムネイル

滝沢カレン/Karen Takizawa : Tokyo runway 2014 A/W at Makuhari Messe on Septemberr 7, 2014 in Chiba, Japan. (写真:アフロ)


「感動した」「天才」滝沢カレンのポエムがすばらしい>>


滝沢は、3月19日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」にゲスト出演。現在のブレークについて、「すっごく楽しいです。どんどん悩みが減っていく」「買えるものが増えたのがうれしい。大好きな洋服とか」と笑顔で語った。

スタジオには、"滝沢が脅威に思うライバル"たちも登場した。その1人として、スピードワゴン・小沢も出演。滝沢は、「選ぶ言葉のひとつひとつ、文字が踊っているよう。この人の感性を脅威と思っている」と小沢の言葉選びを絶賛した。小沢がしゃべるたびに滝沢は大喜びだったが、恋愛感情については完全否定した。

2人のポエム対決も行われた。「春」というお題で、滝沢は即座になかなかのボリュームのポエムを完成させた。スタジオは歓声に包まれて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実たちも「考える長さとポエムの長さが合っていない」と舌を巻いていた。

「桜に押された君がいる」というフレーズが印象的な滝沢のポエムは、ネット上でも評判になっている。Twitter上では、「感動した」「天才」「素晴らしい」といった声があがっている。

【無料配信】「しゃべくり007」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ