ここから本文です

お笑い芸人・三瓶が、活動拠点を故郷の福島に移すことを発表して注目を集めている。お笑いコンビ・はんにゃの川島章良は、三瓶が「生きていても全然つまらない」ともらしていたことを明かした。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】「拠点を地元に移す三瓶の本音が切ない...... よしログ(GYAO!オリジナル)」を配信中>>


はんにゃが、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のトークバラエティ「よしログ」で、三瓶について話題にした。フジテレビ系「もしもツアーズ」で共演してきた縁があるだけに、2人は三瓶が福島に行くことを寂しがっている様子だったが、金田哲は、「そっちの方がいいよ、絶対」と語った。

金田は、「大親友の平愛梨ちゃんが結婚して、三瓶さんも自分の今後を考えたんだろうね。芸人としてもそうだけど、私生活においても」と推察した。すると川島は、「こないだ(三瓶が)『生きていても全然つまらない』って言っていた」と語った。福島行きが決まってから、たまたま三瓶と会って話す機会があったらしい。そのとき三瓶が「東京にいても本当につまらない。福島に帰りたい」ともらしていたことが明かされた。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ