ここから本文です

田中芳樹によるSF小説の金字塔『銀河英雄伝説』の新作アニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』が、4月3日21:00よりファミリー劇場、4月5日22:30よりTOKYO MXで放送スタートする。映像配信サービス「GYAO!」では、インターネット配信最速で4月4日0時より先行配信を実施する。

サムネイル

『銀河英雄伝説 Die Neue These』
(C) 田中芳樹/松竹・Production I.G


【無料配信】『銀河英雄伝説 Die Neue These』最新話を1週間限定配信>>
【特集】『銀河英雄伝説 Die Neue These』>>



『銀河英雄伝説』の舞台となるのは、数千年後の未来。宇宙空間に進出した人類は、"専制政治"と"民主主義"、それぞれ異なる政治体制を持つ銀河帝国と自由惑星同盟という2国に分かれて、150年間に及ぶ抗争を繰り広げていた。宇宙暦8世紀末、"常勝の天才"ラインハルト・フォン・ローエングラムと、"不敗の魔術師"ヤン・ウェンリーの2人の天才の登場によって歴史は動く――。

原作小説は、1982年に第1巻が刊行されて以来、本伝10巻、外伝5巻が刊行された大長篇。また、1988年からスタートしたアニメシリーズは本伝110話、外伝52話、長篇3作というボリュームで展開されてきた。原作小説の第1巻『黎明篇』から順に新たに制作される『銀河英雄伝説 Die Neue These』は、ファーストシーズンの12話を『邂逅』として今年4月~6月までテレビ放送。セカンドシーズンの12話を『星乱』として、4話ずつ全3章に構成して、2019年に映画館にてイベント上映する。

新作アニメの制作を手がけるのは、『攻殻機動隊』シリーズや『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズなどで知られるProduction I.G。『銀河英雄伝説』の石黒監督版アニメシリーズは、当時活躍していた声優のほとんどをキャスティングしたことから、"銀河声優伝説"の愛称で親しまれていた。そのため新作アニメもキャストに注目が集まっていたが、宮野真守(ラインハルト役)と鈴村健一(ヤン役)を筆頭に、今回も豪華声優がズラリと名を連ねている。

映像配信サービス「GYAO!」では、4月4日0時よりインターネット配信最速で無料視聴が可能。毎週水曜日0時更新で1週間限定での配信となる。

【無料配信】『銀河英雄伝説 Die Neue These』最新話を1週間限定配信>>
【特集】『銀河英雄伝説 Die Neue These』>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ