ここから本文です

秋元康とテレビ東京による生放送番組「青春高校3年C組」(毎週月曜~金曜17時30分より)が、4月2日からスタートした。月曜MCのお笑いコンビ・メイプル超合金が欠席したため、いきなり初回からカンニング竹山が代打を務めるというハプニングもあったものの、そういった"ライブ感"が魅力の番組だ。

サムネイル

提供:アフロ


個性豊かな素人が続々登場>>


本来、「青春高校3年C組」の月曜MCを担当するのは、メイプル超合金のはずだった。しかし、プロデューサーが放送開始日を間違って伝えたために初回から欠席せざるをえない事態となり、誰が代打を務めるのかと注目されていた。代打MCを務めた竹山の第一声は「竹山が代わりで悪かったな!」で、その後も毒舌を連発した。

「青春高校3年C組」は、入学希望者6人が月曜から金曜まで、さまざまな企画に挑戦していき、担任の評価やネットの反応によって金曜に1人合格者が決定するというオーディション番組。"担任(番組MC)"は、メイプル超合金(月)、バイきんぐ小峠(火・隔週)、千鳥(火・隔週)、三四郎(水)、おぎやはぎ(木・隔週)、バカリズム(木・隔週)、バナナマン・日村勇紀(金)。"副担任(サブMC)"は、NGT48・中井りかが担当する。

初回からハプニング......というのもだが、素人の若者たちが出演しているだけに、番組には"何が起こるかわからない"空気が濃く漂っている。入学希望者たちは緊張気味で、汗をぬぐう者も。それでもMCの芸人たちは、容赦なく彼らをイジり倒す!

しかし、イジられている間に入学希望者のキャラクターが見えてきて、だんだん1人1人に愛着が湧いてくる......。とくに彼女いない歴=年齢である"とにかくモテたいぽっちゃり系男子"の佐藤くんは、強い存在感を発揮している。

金曜日に合格者が1人、つまり脱落者が5人決まるわけだが、さみしい気持ちになりそうだ。しかし、第1週からこれだけ個性的なキャラクターが集まるならば、放送が進んでクラスが10人、20人となってきたら、大変な面子になっているのでは? 楽しみなような、恐ろしいような......!

映像配信サービス「GYAO!」では、毎週月曜~金曜17時30分よりテレビ放送と同時配信を実施する。また、見逃し配信も行っている。

【無料配信】「青春高校3年C組」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ