ここから本文です

女優・福原遥が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ「声ガール!」がスタートした。同ドラマは、声優を目指すヒロインを描いた青春モノで、放送開始15周年を迎えたアニメ『プリキュア』シリーズとコラボしていることでも注目を集めている。

サムネイル

イメージ画像 Live music background.Vintage microphone and public(写真:アフロ)


『プリキュア』シリーズとコラボ「ドラマ声ガール!」最新話を配信中>>


八百屋の一人娘である主人公・菊池真琴は、声優の知識も経験もないものの、スカウトをきっかけに声優の世界に飛び込む。「子どもがなりたい職業ランキング」でも上位にあげられる人気の職業"声優"の舞台裏をリアルに描く青春ドラマだ。

同ドラマは、『プリキュア』シリーズとのコラボも大きな見どころのひとつで、アニメの名場面や懐かしいキャラクター、キメ台詞がドラマの随所に登場する。第1話でも、真琴が初めて踏み入れたアフレコブースの場面などで、『ハピネスチャージプリキュア!』の映像が流れた。

福原は、昨年放送されたアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』で、キュアカスタード/有栖川ひまり役の声優も担当しており、声優だけでなく女優としても『プリキュア』シリーズに関わることとなった。

福原演じる真琴と一緒に声優を目指す少女たちを演じるのは、中村ゆりか、永尾まりや、天木じゅん、吉倉あおいのフレッシュな顔ぶれ。さらに真琴の母親役に日高のり子(※「高」は「はしごだか」が正式表記)、人気声優・戸松遥役で戸松遥本人が出演しており、『プリキュア』ファンだけでなく声優ファンも見逃せない。今後も第一線で活躍する声優たちが出演するとのことで、現時点では、浪川大輔と岩田光央の出演が発表されている。

戸松は、「声優という仕事は今まで裏方の仕事だと思っていたので、今回ドラマでフィーチャーされるのはある意味、社会現象だと思います! 目指している人も増えてきているので、このドラマを見て、『楽しいこと』だけじゃなくて、『厳しさ』と『努力』など、いろんなことを感じてもらって、『声優っていいお仕事なんだな』って思ってほしいなと思います!」と公式サイトにてコメントしている。

『プリキュア』シリーズとのコラボ、声優たちの出演によって、幅広い層が視聴しそうな「声ガール!」、4月スタートのドラマの中でも、新しい試みがふんだんに詰まった1作と言えるだろう。

【無料配信】「声ガール!」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ