ここから本文です

お笑いコンビ・ロビンフットのおぐが、ピン芸コンテスト「R-1ぐらんぷり2018」のファイナリストに選出されたことにより、収入が10倍になったことを告白した。過去と現在の月給額を明かしている。

サムネイル

(C) ワタナベエンターテインメント


R-1をきっかけに給料が10倍になった芸人>>


おぐが、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のトークバラエティ「ぶるぺん」に"ブレーク直前芸人"としてゲスト出演した。「R-1ぐらんぷり」決勝進出は今年で2回目だったおぐだが、「今回の方が全然反響ありました。前のとき(2014年)は本当に何もなかった」と語った。

薄毛芸人のハゲネタへのこだわりがスゴイ>>


仕事量も増えたとして、「数字はアレですけど、(収入は)10倍くらいになりました」と告白。10倍と聞くとかなりの額を想像してしまうが......。おぐは、「9000円が9万円になりました」と明かし、スタジオでは笑いが巻き起こった。MCを務めるお笑いコンビ・ザブングルの松尾陽介が「次の月も10倍になれば、90万円になるわけだよ」と言うと、おぐは、「次は10倍にならないでしょう。次は2倍でしょう」と堅実に語った。

しかし、番組では、薄毛ネタへのこだわりや、女性関係にまつわる意外なエピソードの数々も明かされており、まだまだ引き出しの多そうなおぐ。これから要チェックの存在であることに間違いはなさそうだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ