ここから本文です

俳優・滝藤賢一が、妻との馴れ初(なれそ)めなどのエピソードを明かしたが、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也から「クズ」とイジられてしまった。

サムネイル

イメージ画像 肩を組んで歩くカップル(写真:アフロ)


"家賃を折半してもらうための結婚"疑惑もかけられる>>


名バイプレイヤーとして注目される滝藤が、5月7日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に初出演した。上田から「ストイックそうなイメージがある」と言われると、滝藤は無言で苦笑い。「仕事ないときは1本に向けて、いろんなことをやりましたけど、今は次から次へとお話いただくので、全然そんな余裕ないです」とぶっちゃけた。

滝藤は、「ギャラがものすごく安いんですよ。何本も重ねないと、子供も4人いますし食べさせていかないと」と赤裸々に語った。お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平の「『これに関してはギャラじゃなくて、好きでやった』という仕事もあるでしょう?」という質問を受けて、滝藤は、「年に1本、2本は」とひょうひょうと答えたが、すぐに慌てて「今のなし!」と否定した。

また、「32歳まで仕送りをもらっていた。なくなったら口座に入っていました、5万円くらい」という告白も。俳優養成所「無名塾」の後輩だったという妻との馴れ初(なれそ)めも明かしたが、"家賃を折半してもらうための結婚"疑惑をかけられてしまった。滝藤は、「無名塾に入ってきたときから、『いいカラダしているな』と思っていた」と強調したが、逆に上田から「このクズ!」とツッコまれてしまった。

【無料配信】「しゃべくり007」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ