ここから本文です

アニメ『LUPIN the Third』シリーズの石川五ェ門役、『君に届け』風早翔太役、『HUNTER×HUNTER』ヒソカ役、『ONE PIECE』ユースタス・キッド役など、数々の人気キャラクターを演じてきた大物声優・浪川大輔が、テレビ朝日系ドラマ「声ガール!」第6話に本人役で登場した。

サムネイル

イメージ画像 Live music background.Vintage microphone and public(写真:アフロ)


敬愛する浪川大輔様、ついに降臨......「声ガール!」第6話>>


「声ガール!」は、声優の舞台裏を描いた青春ドラマ。八百屋の一人娘である主人公・菊池真琴は、声優の知識も経験もないが、スカウトをきっかけに声優の世界に飛び込む――。主演の福原遥を始め、中村ゆりか、永尾まりや、天木じゅん、吉倉あおいたちフレッシュな女優がそろっているのが魅力の作品だ。

しかし、声優ファンにとっては、第一線で活躍する声優たちが出演しているのも気になるポイントだろう。真琴の母親役で日高のり子(※「高」は「はしごだか」が正式表記)、人気声優・戸松遥の本人役で戸松遥、音響監督役で岩田光央が出演しているが、第6話では浪川大輔が登場した。

真琴と一緒に声優を目指す涼子(吉倉あおい)が、憧れの浪川と共演することが決定して悪戦苦闘する......というのが、第6話のストーリーだった。浪川も本人役で登場。出演シーンはけっして長くはなかったが、それでも視聴者に強いインパクトを与えたらしい。Twitter上では、「普通に出てきて笑った」「イケボすぎた」といった声が上がっている。どうやら涼子と一緒に絶叫してしまったファンまでいるらしい......!

なお、次回の第7話では、蓮(永尾まりや)が壁にぶつかり、「絶対私の方が作品や役を理解しているのに、誰もわかってくれない」「アニメや声優の仕事が好きだからこそ、苦しい」と悩みを深めていく。ストーリーとともに、今後も人気声優たちの出演に期待したい!

【無料配信】「声ガール!」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ