ここから本文です

男性同士のラブコメディ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系、毎週土曜23時15分~)が、性別関係なく視聴者をきゅんきゅんさせているらしい。5月12日放送の第4話では、上半身裸の田中圭が林遣都を後ろから抱きしめるシーンがあった。

サムネイル

イメージ画像 バレンタインイメージ(写真:アフロ)


視聴者をきゅんきゅんさせている、男性同士のラブコメディ「おっさんずラブ」とは>>


女好きだが、まったくモテない33歳の春田創一(田中圭)は、ある日突然、モテ期を迎えることになる。彼に告白してきた相手というのは、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ"おっさん上司"黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、ルームシェアしている"イケメンでドSな後輩"牧凌太(林遣都)だった――。

コミカルな内容ではあるが、登場人物の感情はかなり丁寧に描写されている。そのため、今までBL(男性同士の恋愛をテーマとした作品のこと)に興味がなかった人でも、思わず彼らの恋路を応援したくなってしまうはず。第4話では、愛する春田から告白を断られてしまったときの、武蔵のいじらしさが視聴者の胸を打った。吉田鋼太郎が"ヒロイン"役にふさわしい熱演を見せている。

しかし、第4話の終盤、同居を解消して元カレの元に去ろうとする牧を春田が引き留めたシーンは、今までの放送の中でも、もっともトキメキ度が高いシーンのひとつだろう。シャワー上がりで上半身裸の春田は、「行くなって!」と牧を後ろから勢いよく抱きしめる......。

公式サイトなどでヒロインと明言されているのは武蔵ではあるが、春田と牧の関係を応援したい視聴者も多いようだ。少々無神経なところもあるが、根っからのお人よしな春田と、彼に振り回されながらも一途に片思いし続ける牧。2人の組み合わせは"牧春"と呼ばれ親しまれており、Twitter上では、「部長には悪いけど、牧春に幸せになってほしい」と希望する声まで上がっている。

5月19日放送の第5話では、なんと牧と春田が付き合い始める。そんな中、彼らが働く「天空不動産」には、清純派朝ドラ女優・室川檸檬(生駒里奈)の熱愛をめぐる物件探しの案件が舞い込む。

【無料配信】「おっさんずラブ」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ