ここから本文です

2018シーズンより"横浜FCスタジアムアイドル"に就任したアイドルグループ・Needsが、イベントで共演した際に三浦知良選手が見せた神対応について明かした。緊張するメンバーにも、三浦選手は明るく接してくれたらしい。

サムネイル

(C) ワタナベエンターテインメント


さすがキングカズ! 新人アイドルへの神対応>>


サポーターと一緒に横浜FCを応援する"スタジアムアイドル"であるNeedsが、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のトークバラエティ「ぶるぺん」に出演。サッカーについては「勉強中」だというメンバーたちが、サッカーに関する豆知識(?)を披露したが、微妙すぎる内容に、番組MCのお笑いコンビ・ザブングルの松尾陽介からはツッコミを入れられていた。

横浜FCのスタジアムアイドルに就任した、アイドルの豆知識が浅すぎて......>>


選手と会う機会もあるらしい。ウェルカムパーティーにNeedsが出演した際は、三浦選手にあいさつすることになった。メンバーの伊集院さくらは、「私は絶対、『よろしくお願いします』って言っても『ああ......』って感じでサッと行っちゃうんだろうなと思っていました。忙しかったし。でも(三浦選手は)立ち止まって笑顔で接してくれたので、優しい人だなと思いました」と振り返った。

また、MCを担当するため1人だけ楽屋が違ったという里於奈は、「1人で楽屋で緊張しているとき、カズさんが入ってきてくださって、『緊張してるの? 今日もよろしくね!』と気さくに接してくれました」と明かした。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ