ここから本文です

坂口健太郎が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系列ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」が放送中。5月22日放送の第7話では、ドラマ主題歌「Don't Leave Me」を歌っているヒップホップボーイズグループ・防弾少年団の「Not Today」が劇中歌として使用されて、ファンの間で話題になっている。

サムネイル

ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」制作発表会にて/4月10日スタート(毎週火曜21時~)


【無料配信】各話テレビ放送終了直後から無料配信>>
物語につながる特別ドラマ「チェインストーリー」を独占配信>>

今後も防弾少年団の曲が使われると予想するファンは多い「次は何が流れるんだろ?」>>


「シグナル」は、現代を生きる刑事・三枝健人(坂口健太郎)と、過去を生きる刑事・大山剛志(北村一輝)が謎の無線機で交信し、未解決事件の真相を明かしていくヒューマンサスペンスだ。

第7話の美咲(吉瀬美智子)の快気祝いのシーンで、居酒屋の有線放送から流れていたのは、「Not Today」。さりげない演出にファンはお祭り騒ぎで、「今Not Today流れてなかった!?」「なんてセンスの良い居酒屋なんだよ!」「ドラマスタッフに絶対アーミー(防弾少年団ファン)いるでしょ!」とテンションの上がったファンの声がネット上にあふれた。

防弾少年団の曲が劇中歌として使用されたのは、実は今回が初めてではない。第5話のキャバクラのシーンでも、有線から人気曲「DNA」が流れてネット上が大騒ぎになった。このことから、今後も防弾少年団の曲が使われると予想するファンは多い。「次は何が流れるんだろ?」「早く有線入ってる店行ってくれ」「とりあえずコンビニ寄ろう」といった声が上がっていた。

リアルな人間描写と緻密な構成で話題の「シグナル」だが、物語とは別の部分でも遊び心がちりばめられている。今後も防弾少年団の曲は使用されるのか、どこかの店に入ったシーンには注目だ。

【特別ドラマ】「シグナル 長期未解決事件捜査班」 チェインストーリー #7.5>>


【スペシャル映像】チェインストーリーとは・・・・・・解説動画>>


【無料配信】各話テレビ放送終了直後から無料配信>>
物語につながる特別ドラマ「チェインストーリー」を独占配信>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ