ここから本文です

白目になる漫才で大ブレークしたお笑いコンビ・ピスタチオの伊地知大樹が、スケジュールに余裕ができた現在は釣りにのめりこんでいることを明かした。巨大魚を釣り上げて新聞記事にもなったと語った。

サムネイル

"白目芸人"ピスタチオ伊地知、現在は釣りに時間を費やす日々「芸人としてはダメかもしれないけど」


巨大魚を釣り上げて新聞記事一面にも>>


ピスタチオが、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のトークバラエティ「よしログ」に出演した。白目芸に加えて元No.1ホストというプロフィールでバラエティ番組に引っ張りだこだった伊地知だが、「悲しいことにオフも増えてきた」と語った。

現在はオフを生かして、釣りを楽しんでいる。「この1年間くらい、釣りに時間を費やしてきた。暇さえあれば釣りして、1人でも2泊3日くらい行く」と語った。「芸人で一時期ゴールデン番組に出た男が車中泊......」「レギュラー番組持たせてもらったりしましたよ。街歩いたら声かけられたり、イベントやったら何千人集まったり、小学校で白目が問題になったり」と現状を自虐しながらも、なかなか楽しい日々を送っている様子。「芸人としてはダメかもしれないけれど、本当に(釣りが)好きなんです」と熱弁した。

巨大魚を釣り上げたときの新聞記事も披露した。芸人時代よりも大きく載ったそうで、「芸人史上ここまでデカいのは、なかなかいない」とご満悦。相方の小澤慎一朗は、「釣りのお仕事あったら、この人にお願いします」とアピールした。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

ホスト直伝「女性をキュンとさせる褒めポイント」>>


パリピ芸人が伝授「彼氏がいる女性を落とす方法」>>


(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ