ここから本文です

マツコ・デラックスと有吉弘行が、"カフェで注文せず居座る客"をバッサリ。「常識ないね」「じゃあつぶれていいんだ、店」と厳しく批判した。

サムネイル

A wax figure of Matsuko Deluxe on display at the Madame Tussauds Tokyo wax museum in Odaiba, Tokyo, June 15, 2015. (写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


「カフェで注文しないのはあり?」というアンケートに対して、なんと30.9%が「あり」と回答>>


6月6日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、23歳カフェ店員からの「最近2、3人で来店したグループの中の1人が飲み物を注文しないことが多い。2時間近く席を占領しても結局大した売り上げにならなかったりして、店としては正直つらい」という投稿が取り上げられた。

有吉もマツコも"注文しない客"は許せないらしく、「生意気にカフェ行くなよ。公民館に行ってろ。何、生意気にカフェ行ってかっこつけてんだよ」(有吉)「公園で話してりゃいいじゃない」(マツコ)とバッサリ。久保田直子アナウンサーが「『連れの方が頼んでいるから私はいいかな』って思うんじゃないですか」と客側の心理を推察したが、有吉は「頼めないやつに合わせてやれよ。頼める方も」と指摘し、2人は納得いかない様子だった。

2人からは「常識ないね」「論外ですよ。追い出しましょう」と厳しい言葉が次々飛び出した。有吉が「言い訳が出てくるんだよ。反論が出てくるんだよ。『これはこういう理由があるのにひどい!』とか」と言うと、マツコは「じゃあつぶれていいんだ、店?"理由のある人"たちに店を占拠されてつぶれてもいいの?」と発言。有吉は、「そういう奴らは(店がつぶれて)いいんだよ」と語った。

2人は終始お怒りモードだったが、番組がとった「カフェで注文しないのはあり?」というアンケートに対して、なんと30.9%が「あり」と回答したそう。「お店の雰囲気だけ楽しみたい人もいる」「注文したいものがないなら仕方ない」という言い分を聞いて、マツコも有吉も呆(あき)れ顔。マツコは、「終わりだ、この国は!」とコメントしていた。なお、注文しない客は論外とした上で、話は脱線していって、最終的に「蛭子能収は最高」という結論に達した。

【無料配信】「マツコ&有吉 かりそめ天国」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ