ここから本文です

映像配信サービス「GYAO!」にて公開中の情報バラエティ番組「さきどりBose」で、「食の裏ワザ 激ウマアレンジレシピ」特集が行われた。B級フード研究家・野島慎一郎さんが、カップ麺「日清のどん兵衛」を二郎系ラーメン風にアレンジする裏ワザを紹介した。

サムネイル

イメージ画像 担々麺を食べる女性(写真:アフロ)


そうめんのアレンジレシピ「めんつゆを炭酸水で割る」が意外にも......>>


「さきどりBose」は、チマタで流行しているモノ・コトをヒップホップユニットのスチャダラパーのBoseと楽しみながらさきどりする情報バラエティ。最新回では、「食の裏ワザ 激ウマアレンジレシピ」として、B級フード研究家の野島慎一郎さんと、お笑いコンビ・うしろシティがゲスト出演した。

野島さんは、「日清のどん兵衛」を二郎系ラーメン風にアレンジする方法を紹介した。大量のモヤシが乗って、確かに見た目は二郎系ラーメンっぽい! カップ麺の中でも「日清のどん兵衛」を使う理由は、麺の太さがラーメン二郎と近いからだそう。しかし、モヤシ、牛脂、刻みニンニク......と必要な材料が微妙に多い。野島さんが「(作ると)700、800円するかもしれない」と言うと、「二郎行きましょうよ!」とツッコまれてしまった。

番組では他にも「サントリー『ストロングゼロ』に大根おろし」という裏ワザや、大手飲食チェーンのメニューのB級アレンジも紹介された。そうめんのアレンジレシピは、これからの季節にうれしいかも? 「めんつゆを炭酸水で割る」アレンジに、番組アシスタントのタレント・小池美由は嫌そうな反応を示していたが......!

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ