ここから本文です

マツコ・デラックスと有吉弘行が、「仲間内の飲み会に知らない人を勝手に呼ばないでほしい」という意見に共感。有吉は、お笑い芸人・陣内智則が必ず「自分の子飼いのまったく関係ない後輩」を呼ぶとぼやいた。

サムネイル

A wax figure of Matsuko Deluxe on display at the Madame Tussauds Tokyo wax museum in Odaiba, Tokyo, June 15, 2015. (写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


「NHK退社の有働アナがマツコの所属事務所に入ることになった」報道の真偽>>


6月13日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、「飲み会当日に、こちらの知らない人を突然連れてくる相手に腹が立った」という投稿が取り上げられた。有吉は、「これ嫌だなぁ」とコメント。マツコも「これ本当に嫌!」と同意した。

有吉は、「『ヒルナンデス!』の曜日のメンバーでご飯を食べるとき、陣内さんは必ず自分の子飼いのまったく関係ない後輩を1人呼ぶ」と明かして、「その感覚信じられない」と首をひねった。吉本興業は先輩後輩のつながりが深いからではないかと陣内側の考えを推察しつつも、「僕にしてみれば、それ(周囲に気を遣うこと)くらいやってくれるからって、『こいついらないよな』と思う。1人、異分子。異物がいるわけよ」と不満をもらした。

また、話題の中で、有吉が「マツコの働きかけによって、NHKを退社した有働由美子アナウンサーがマツコの所属事務所に入ることになった」という報道の真偽をたずねる場面もあった。マツコは「信じるな、ネットのニュースを!」と言って、移籍の裏側を説明した。マツコ自身は、かねてより「NHKにずっといなさい」と有働アナに伝えている立場だったそうだ。

【無料配信】「マツコ&有吉 かりそめ天国」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ