ここから本文です

昨年4月に40代の一般男性と結婚した女優・菊川怜が、新婚生活について語った。料理に苦労しているが、「(夫は)一応『おいしい』って言ってくれます」と明かした。

サムネイル

September 24, 2016, Tokyo, Japan - Rei Kikukawa(写真:つのだよしお/アフロ)


菊川怜、9歳上の夫との結婚生活>>


菊川が、6月19日放送のテレビ東京系「チマタの噺」に出演した。9歳上の夫との結婚生活は、「言い合いや話し合いはあるけど、ワーワーってケンカはない」とのことで、なかなか円満らしい。また、「あまりお料理とかは得意じゃないので、でもまぁなんとか」と家事に苦労していることを明かした。

料理は「一応するときはする」とのこと。「前はレシピ本とか見てきっちりやってたタイプなんです」、「面倒くさいし時間かかるから、いちいち見て計ってやってられない。なんとなく」と感覚頼りで料理をしていると語った。MCを務める落語家の笑福亭鶴瓶が「旦那さんはなんて?」とたずねると、菊川は、「一応『おいしい』って言ってくれます。そうじゃないと私がやる気なくなるっていうのもありますけど」と笑顔を見せた。

鶴瓶が「(料理中は)エプロンしてんねやろ? 裸で」とイジると、菊川は、「裸でしないですけどね。やってみましょうかね、今度ね。水着でエプロンくらい」と明るく返した。

番組では他にも、東大を目指していた高校時代の恋愛事情などについても語った。また、昨年9月に卒業したフジテレビ系「とくダネ!」の思い出を振り返り、V6・井ノ原快彦を「すごい」と称賛した。

【無料配信】「チマタの噺」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ