ここから本文です

"今一番脱げるシンガーソングライター"として知られる藤田恵名が、過去住んでいた物件の大家からストーカー被害を受けていたことを告白した。本人は軽い口調で話していたが、なかなかインパクトの強い内容だ......。

サムネイル

(C) ワタナベエンターテインメント


人気タレントの自宅で起こった恐怖体験>>


藤田は、ビキニ姿でライブを行うなど"今一番脱げるシンガーソングライター"の肩書に恥じない脱ぎっぷりのいい歌手活動で知られている。藤田が、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のトークバラエティ「ぶるぺん」にゲスト出演した。

【ミュージックビデオ】シンガーソングラドルの衝撃的新曲MV>>


藤田は、「最近引っ越したんですけど、少し前までオートロックも何もない、ラーメン二郎の近所に住んでいたんですよ。大家さんにゴミをあさられていました」と語った。本名で活動しているため、大家に芸能人だとバレたらしい。ゴミを出すたびに「あれはブログで書いていたものなんじゃないですか?」や「あれはお姉さんにもらったものじゃないんですか?」といった手紙が「大家より」とポストに投函(とうかん)されていたと明かした。

CDのジャケットを全裸と着衣にした訳>>


番組アシスタントのタレント・西村まどかは、「こっそりやっていたんじゃなくて?」とびっくり。藤田は、「『僕は親目線で見ているよ』っていう」と語り、大家が堂々とそういった行為をしていたと強調した。藤田いわく、大家は40代後半の男性だったとのこと。藤田本人は明るい口調だったが、西村も番組MCを務めるお笑いコンビ・ザブングルの松尾陽介も「ヤバい、ヤバい」と引いていた。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ