ここから本文です

会議中にスマホをいじるのは、サボリと決めつけられても仕方ないのか? マツコ・デラックスと有吉弘行が、スマホをめぐる時代の変化について語り合った。

サムネイル

A wax figure of Matsuko Deluxe on display at the Madame Tussauds Tokyo wax museum in Odaiba, Tokyo, June 15, 2015. (写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


マツコ・デラックスと有吉が、スマホをめぐる時代の変化を語る>>


7月4日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、「会議中にスマホで必要な調べ物をしたり、取引先との急なメールに対応していたら、上司から『なにサボってんだ!』と注意されてしまった。仕事中にスマホをイジっている人はサボっているように見えますか?」という投稿が取り上げられた。

有吉は、「われわれの仕事じゃダメだよね。いないことないけどね。吉田豪とか」とコメント。マツコは、「いじり方よね。サボってそうに見えるいじり方しちゃってるんだと思うよ。口開けて片手(でいじる)とかね」と指摘して、有吉も「仕事の顔してやらなきゃ! ゲームもね。真面目な顔してゲームしなさい」と続けて笑いを誘った。

また、若者の間ではすっかり当たり前のものになったマッチングアプリに話題は移っていった。ネット上で顔を晒(さら)す危険も話題に上がったが、マツコは、「もう少したったら、"晒す"という行為自体がなくなるかもね。晒されて晒して当然、みたいな。『オッパイ晒されたからって何なの?』みたいな」と、そもそもネット上で個人情報を公開することへの感覚が昔とかなり変わってきていると指摘した。

そんな時代の変化に適応するということか......。マツコもついにスマホデビューを考えていることを告白。それにあたって、有吉に頼んだ驚きの内容とは!? なお、有吉からはやんわり断られていた。

【無料配信】「マツコ&有吉 かりそめ天国」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ