ここから本文です

KinKi Kids・堂本光一の冠番組「光ちゃん、これやってみない?」の第5回が、動画配信サービス「GYAO!」にて配信開始された(GYAO!オリジナル、全6回)。今回は車好きの堂本を、20年来の友人スタッフが高級輸入中古車専門店に誘った。

サムネイル

堂本光一の新番組「光ちゃん、これやってみない?」毎週金曜更新で配信(全6回)


【無料配信】「光ちゃん、これやってみない?」を配信中>>

企画説明時に友人スタッフが、「下手したら買っちゃうかもしれない?」とそそのかすと、堂本は「買いはしない」と口では言いつつも、まんざらではなさそうな笑顔を浮かべていた。道中で堂本は、「俺ずっと変えないの。今5台目かな。およそ20年で5台。車好きのイケイケの人(と比べたら)全然でしょ?」と自身の車へのいちずな気持ちを明かした。

店に到着し、1,680万円のポルシェを目の前にした堂本は、さっそく車愛を爆発させる。ひとしきりボディをチェックすると、タイヤの横に座り込み、「タイヤ見てるだけでワクワクしちゃう。車買うとき、必ず『タイヤ何を履けます?』って聞く」とマニアックな話題を持ち出した。シートに座ってエンジンを試しがけすると、「ポルシェって、こんなスムーズになったの?」と実際に乗ったことがある人にしかわからない、過去と現在のポルシェの違いについて熱く語った。また、他のポルシェの後ろに回り込むと今度は、「良いケツしてんなー」「ポルシェはボンキュボンのエロさがね」と独特の表現でポルシェ愛を語り尽くした。

地下駐車場に移動し、次に真っ白なランボルギーニを紹介されると、堂本は、「もはやこのケツアングルは虫だよね」と、またも"光一節"で評した。人生初のランボルギーニに乗車すると、堂本は、「良いねぇー! 世の中の車に興味ない人さ、この辺(シフトレバーなどセンターコンソール付近)見たらワクワクせぇへんかなぁ!」と興奮気味に語った。

番組スタッフに「いっときますか?」と購入を勧められた堂本だったが、「くれるならもらうよ」とかわした。しかしそれでも、ランボルギーニへの熱は高まった様子だった。次回の配信で堂本は、いよいよ公道で試乗する。このテンションの高さからすると、番組中の購入もあり得るかもしれないと思わせる興奮ぶりだった。

【ティザー映像】「光ちゃん、これやってみない?」ってどんな番組?#0(GYAO!オリジナル)>>

【無料配信】堂本光一の新番組「光ちゃん、これやってみない?」(毎週金曜日更新・全6回)>>

【無料配信】堂本剛を追ったスペシャルドキュメンタリー「堂本剛の素」(全6回)>>

【ミュージックビデオ】KinKi Kids>>

【ライブ・コメンタリー映像】KinKi Kidsのふたりが、思い出のライブを振り返る>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ