ここから本文です

モデルで女優の高橋メアリージュンが、自撮りでアヒル口をする男が苦手だと告白した。「かわいこぶっていて、結果かっこよくない」と厳しい評価を下している。

サムネイル

バレンタインイメージ(写真:アフロ)


高橋メアリージュン、"男性のお尻"への独特の価値観を明かした>>

高橋メアリージュンと女優・波瑠が、7月16日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に登場。それぞれ苦手なタイプの男性を明かした。高橋は、「SNSとかで自撮りしている男性のアヒル口がすごく苦手」とのこと。男性の自撮りにありがちなアヒル口を実演してみせると、番組レギュラー陣は「それ、アヒル口? チンピラの口じゃないの?」とピンと来ていない様子だったが、観覧席からは「あ~!」という声が上がった。

高橋は、「かわいこぶっていて、結果かっこよくない」と"アヒル口男"をバッサリ。いくら好きな相手でも「ドン引きします」と断言して、「そこにセンスが全部詰まっている気がする」と語った。

他にも高橋は、"お尻が小さい男"が苦手だとして、お尻への独特の価値観を明かした。また、役者に多いという"雰囲気マン"に話題が及ぶと、波瑠も「わかる~!」と共感。「スナフキンみたいな格好して、丸メガネで、『あ~......俺は......こうなんですけど......』(みたいに話す)」という妙に細かい描写に、お笑いトリオ・ネプチューンの堀内健からは「特定人物でしょ!」とツッコまれていた。

【無料配信】「しゃべくり007」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ