ここから本文です

元プロテニス選手でタレントの松岡修造が、イベントの前説を務めたお笑い芸人に見せた"熱血対応"とは......? お笑いコンビ・どりあんずの平井俊輔は、「感動する!」と振り返っている。

サムネイル

松岡修造/Japan National Team Send-off Party for PyeongChang 2018 Olympic Winter Games in Tokyo, Japan.(写真:松尾/アフロスポーツ)


前説芸人を救った松岡修造の熱い行動>>


どりあんずが、映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「よしログ」に出演した。「今まで2,000回くらい前説している」と豪語する平井は、その中でも印象的だった出来事を明かした。それは、松岡修造がメインで出演するスポーツ番組でのことだった。観覧客の年齢層が高めだったため、平井は前説で多少やりにくさを感じていたそう。すると、松岡が「なんでお客さんたち笑わないんだ! どりあんず、面白いじゃないか!」と出てきたのだった。

平井は、「あの人、熱いじゃない。後でメインMCされる方なのに。前説から唯一来てくれたMCの方じゃないですか」と振り返った。お笑いコンビ・ツーナッカンの中本幸一が「感動しますよね、やっぱり」と相づちを打つと、平井は、「感動する! やっているほうからしたら、メインの方が出てくれるってなかなかないんで。僕らが呼び込まないといけないのに」と語った。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ