ここから本文です

小堺一機の息子でフリーアナウンサーの小堺翔太と、西川きよしの娘でタレントの西川かの子が、2世の苦労をもらした。好感度の高い父親のイメージを守るために、家族もいろいろ気苦労が多かったらしい。

サムネイル

イメージ画像 双子の兄弟と父親


お笑いコンビ・シャンプーハットの長男が「オモロイこと言え」と言われて......>>


小堺翔太と西川かの子が、7月22日放送のカンテレ「マルコポロリ!」にゲスト出演した。競馬キャスターとして地位を確立した翔太だが、賭け事のせいで父親に金を借りたことはないらしい。「周り(の2世)でもそういう人は結構いるんですよ。なりたくないな......って」と堅実な金銭感覚をのぞかせた。

翔太もかの子も、有名な父親を持つせいで苦労することも多かった。VTRで過去のエピソードがいろいろ明かされたが、翔太は子供時代のアダ名が"サイコロ"で、父親が得意としているモノマネをむちゃ振りされることもしばしば。上級生から「サイコロ!」と声をかけられたときも、手を振って対応していたそうだ。

番組MCを務めるお笑い芸人・東野幸治が「めちゃめちゃ優しい!」と驚くと、翔太は、「悪い態度、それこそケンカなんてしたら、父親のことを悪くしちゃっている感じがする」「泥塗っちゃってることになる」と丁寧な対応の真意を説明した。かの子も「良い人の子供は良い人じゃないと。家族のイメージが崩れちゃうから」と同意を示した。

話題は、スタジオのひな壇芸人たちの子供にも及んだ。お笑いコンビ・シャンプーハットのこいでの長男は、やはり周囲から「オモロイこと言え」とからかわれてしまっているらしい。長男はその言葉になんと返しているのか? スタジオからは「偉い!」という声が上がった。

【無料配信】「マルコポロリ!」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ