ここから本文です

シンガーソングライターでアイドルの眉村ちあきが、テレビ東京系「ゴッドタン」に続き、今度は映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「ぶるぺん」で即興ソングを披露。「おなら」がテーマにもかかわらず、心に染みる名曲に仕上がっている。

サムネイル

(C) ワタナベエンターテインメント


テーマ「おなら」、即興ソングが本格的すぎて良曲>>


眉村は、"弾き語りトラックメイカーアイドル"を名乗り、自ら作詞・作曲・編曲を手がけた楽曲をハイペースで発表している。6月9日放送の「ゴッドタン」に「普通のアイドルが歌にしないようなテーマをすごく良い曲に仕上げる天才」としてゲスト出演し、即興で「ゲロの歌」を披露。Twitter上で、「天才じゃん」「ハマる予感しかない」「売れそう」といった称賛の声が上がった。

アイドルが神社の境内でおこなった罰当たり(?)なライブ風景>>


「ぶるぺん」でも即興ソングを求められた眉村は、今度は「おなら」をテーマに弾き語りを披露した。始めこそ少々困った様子を見せてはいたが、いざ歌い始めると、のびやかな歌声を聞かせた。また、「やっぱ『ゴッドタン』に出た後に即興いっぱい求められるようになった」とギターの音色にのせてこぼした。さらに「のどちんこ」というテーマでも即興ソングを披露して、スタジオを沸かせた。

やはり「ゴッドタン」の反響は大きいものだったらしい。眉村は、「フォロワーがいっぱい増えました。1500人とか」と明かしたが、「でもライブには6人くらいしか増えてない」と続けて笑いを誘った。

なお、眉村は8月4日に東京・新宿LOFTにてワンマンライブを開催する。すでにチケットは完売したことが発表されており、「ぶるぺん」収録時点で本人は自虐していたものの、動員数は短期間でどんどん上がっているようだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ