ここから本文です

今年4月にNHK総合「あさイチ」の2代目キャスターに就任したお笑いコンビの博多華丸・大吉が、「あさイチ」のオファーの舞台裏について語った。断る選択肢もあったことを明かしている。

サムネイル

イメージ画像(ペイレスイメージズ/アフロ)


【無料配信】俳優の市原隼人と博多華丸・大吉がゲスト出演「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」を配信中>>

8月1日放送の日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に、"東京に慣れない男"として、俳優の市原隼人と博多華丸・大吉がゲスト出演。博多華丸・大吉が病気になったマネージャーに送ったLINEと写真が公開された。また、現マネージャーからの「人生を変えてくださった恩人です」という感謝の手紙が読み上げられるなど、博多華丸・大吉の優しさあふれるエピソードが披露された。

博多華丸・大吉は、今年4月から"NHKの朝の顔"になった。先に大吉がオファーがあることを知らされたそう。そこで大吉は「ちょっと飲みにいかないかい?」と華丸にLINEを送ったのだが、突然の連絡に華丸は、トラブルが発生したものだと勘違いしてしまった。「完全にコレ(小指を立てて)だと思いました」と振り返り、相方に女性スキャンダルが発生したと勘違いしたことを明かした。

月曜から金曜で朝の生放送という大仕事。大きなオファーだけに悩んだらしく、華丸は、「『どうしよう、断る?』とかいう話もしたの」と語った。

【無料配信】俳優の市原隼人と博多華丸・大吉がゲスト出演「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ