ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。8月4日の放送では、モノマネタレントのコロッケを父にもつ4きょうだい(MADOKA、滝川満、滝川歩、滝川光)が登場しました。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】「有吉反省会」最新話を配信中>>

コロッケ4きょうだいは「父に内緒でこっそり悪さをしていること」を反省。長女でシンガーソングライターのMADOKAは、アクセサリーブランド「Chrome Hearts(クロムハーツ)」のコレクターとしても知られていますが、実はそのほとんどが「父からパクったもの」だそう。さらに長男・満も父親の『スター・ウォーズ』コレクションをこっそり転売しており、「ダンボールで20箱くらいは売りました」とぶっちゃけました。

元力士の次男・歩は、父からの「専門学校を卒業するまで、テレビ出演は一切禁止」という言いつけを守らずテレビ出演しています。また、音大生の次女・光は、横綱・白鵬のゴムマスクをつけて相撲観戦するという奇行を明かしています。

スタジオでは、それぞれが父親から伝授されたモノマネを披露。とくにMADOKAによる美川憲一の顔マネはなかなかのものです。会わせてもらった芸能人など"2世あるある"も明かされ、大物芸能人たちとの写真も公開されました。

そんな4きょうだいへの禊(みそぎ)は、「コロッケのモノマネマスク在庫295個を手売りで販売」というもの。有吉は「これを売って親孝行するように」と厳命します。海水浴客にこのマスクを売り出す4きょうだい、はたして売り切ることはできるのか。この模様も放送されます。

【無料配信】「有吉反省会」最新話を配信中>>

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ