ここから本文です

歌手で俳優のジェジュンが、スポーツカーに乗るようになったきっかけは、「ファンから逃げるため」だと明かした。しかし、追っかけたちは、ジェジュンの予想を上回る"進化"を遂げたらしい。

サムネイル

ジェジュン/Jae-Joong(JYJ), Aug 12, 2017 : Tokyo, Japan(写真:アフロ)


・ジェジュンの熱狂的なファン、予想を上回る"追っかけ"手法にスタジオ驚き>>

テレビ朝日系「イッテンモノ」は、話題のゲストに近況や経歴などを語ってもらった後、ゲストがその場でコンビ関係なくお笑い芸人2名を指名して、即席ペアが制限時間10分間で、トーク内容をもとにゲストのためのオリジナル漫才を作り出すバラエティ番組。8月8日放送回には、ジェジュンがゲスト出演した。

ジェジュンの自宅は、メディアに公開しているせいでファンにバレバレだそう。「ファンが家まで追いかけてきたり、僕のマンションが7階だとしたら、隣の棟の7階の部屋を買って、そこから望遠鏡で(のぞかれる)。だから、せっかく景色がいい部屋なのに、365日いつもカーテンを閉めている」と一部の追っかけの行動を明かした。

また、ジェジュンの愛車は、フェラーリやポルシェ、ロールスロイスと高級なものばかり。しかし、もともと車に興味があったわけではないらしく、「追いかけてくるしつこいファンがいた。追いかけてくるから、速度を出せるような車を(選んだ)」と明かした。

しかし、過激な追っかけはジェジュンの予想を上回る行動に出た......! 「僕が速い車を買えば買うほど、ファンも最初は国産車だったのに、急にBMWとか(乗り出した)。僕がレベルアップするほど、ファンの車もレベルアップした」と続けて笑いを誘った。

スタジオトークを経て、ジェジュンが即席ペアとして指名したのは、流れ星・ちゅうえいと三四郎・相田周二だった。"ネタを作らない方コンビ"ではあるが、制限時間10分間の中でなかなかしっかりした漫才を作ってみせて、ジェジュンも「今の10分で作った?」と驚きの表情を浮かべていた。

・ジェジュンの熱狂的なファン、予想を上回る"追っかけ"手法にスタジオ驚き>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ