ここから本文です

マツコ・デラックスと有吉弘行、毒舌タレントのツートップと言える2人が"悪口"について語り合った。マツコは、「人間は絶対に人の悪口を言う生き物なの」と熱弁した。

サムネイル

A wax figure of Matsuko Deluxe on display at the Madame Tussauds Tokyo wax museum in Odaiba, Tokyo, June 15, 2015. (写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)


【無料配信】マツコと有吉、毒舌タレントのツートップが"悪口"について語る>>

8月8日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、「どんなにネタを振ってもかたくなに悪口を言わない人がいて、『コミュニケーションがとりづらい。この人はあまり信用できないな』と感じる。"人の悪口を言わない人"が信用できない」という視聴者からの投稿が取り上げられた。

マツコが「カマトトぶってるやつが一番怖いからな!」と主張すると、有吉も「怖いねぇ!」とうなずいた。マツコは、「絶対本当は悪口言ってるんだから。言わないってことは、どこかおかしいのよ、その人は。人間は絶対に人の悪口を言う生き物なの」と熱弁して、スタジオでは笑いが巻き起こった。

インターネット上にあふれる心ない言葉の数々について、マツコは、「あれが人間の本性なのよ。ネットってそれをつまびらかにしたんだよね」と持論を展開した。しかし、「ネットってすごく人間っぽいと思う」と語っており、一概に否定するつもりはないらしい。「いいと思う。ああいうところでガス抜きできているなら」「私たちみたいに人前で平気で言ったり、友達同士でも平気に言える人だったらいいけど、言えないで、『ウウ~ッ!』ってなってた人たちにとっては、あそこに書き込めるって......本当によくできた機能よ」と続けた。

マツコからは「人間って悪口を言うために口があるのよ」という名言(?)も飛び出して、"悪口"論は大盛り上がりだった。

【無料配信】マツコと有吉、毒舌タレントのツートップが"悪口"について語る>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ