ここから本文です

元衆院議員の金子恵美氏が、整形疑惑の真相を告白。本人いわく選挙での敵陣営が広めたうわさだとして、「戦いの中ではいろんな手を使うこともある」と振り返った。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】「ベストボディ・ジャパン」グランプリ、ヌード撮影のギャラは......「有田哲平の夢なら醒めないで」最新話を配信中>>

8月14日放送のTBS系「有田哲平の夢なら醒めないで」では、「こんなはずじゃなかった!悲しきミスコン美女SP」としてミスコン受賞者たちが集結。「ベストボディ・ジャパン」グランプリを獲得した経歴の持ち主であるモデル・平塚千瑛は、「初DVDの衣装がほぼ紐(ひも)だった」というエピソードを披露したり、ヌード撮影のギャラをぶっちゃけるなどした。

ミス日本ファイナリストでもある金子恵美氏は、選挙期間中、整形疑惑の怪文書をばらまかれたことを明かした。「選挙はあまり良いものではないって言ったら変ですけど、戦いの中ではいろんな手を使うこともある」と振り返った。

金子氏は、顎関節症の手術を受けたことは、とくに隠していなかった。しかし、それがどこかで整形手術にねじまげて広められてしまったらしい。「私のことをあまり良いと思っていない敵陣営の方々が、『整形手術をするような者が選挙に出るなんて!』みたいな(ことを言った)」と語り、番組MCを務めるお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平は、「別にいいじゃんね。しょうもないですね」と驚いた表情を浮かべた。金子氏は、「ミス(日本ファイナリスト)というものも政治や選挙ではプラスに働かなかった。選挙期間中だけでなく、ずっと言われ続けた」と語った。

【無料配信】「ベストボディ・ジャパン」グランプリ、ヌード撮影のギャラは......「有田哲平の夢なら醒めないで」最新話を配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ