ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。8月18日の放送では、BIGBANGのV.Iが登場しました。

サムネイル

ヴィアイ/V.I(ビッグバン/BIGBANG), Oct 27, 2017(写真:Lee Jae-Won/アフロ)


【無料配信】BIGBANGのV.Iが登場!「有吉反省会」最新話を配信中>>

今回は世間をざわざわさせた芸能人が登場する「反省パトロール」特集。昨年7月に行われた西日本柔術新人選手権に、V.Iはなんと「リチャード・リー」という偽名で出場して、「V.Iじゃないか?」と世間をざわつかせていたのです。本人に確認してみると、「バレましたか」とあっさり本人であることを認めたのでした。

スタジオに登場したV.Iは、格闘技の試合に出るのは「実は事務所的にNG」と告白。どうしても出場したかったため、ドイツの留学生という設定で通したと説明しました。V.Iは、この大会の70kg級で銅メダルを獲得。しかし、実はもともと参加者が少なかったので、1勝もしていないのに銅メダルを獲ることができたとぶっちゃけました。

V.Iは、韓国で約50店舗もある豚骨ラーメン店のオーナーでもあります。流暢(りゅうちょう)な日本語で「ラーメン、つけ麺、僕イケメン」とギャグも挟みますが、それが見事にスベリ、有吉弘行から「ギャグは勉強してこなかったんだな」とツッコまれていました。V.Iは日本語、とくに関西弁がとても得意で、終始ボケ倒していました。

【無料配信】BIGBANGのV.Iが登場!「有吉反省会」最新話を配信中>>

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ