ここから本文です

アイドルグループ・欅坂46の"不動のエース"こと平手友梨奈が9月3日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に初登場。自身の心霊体験を告白した。

サムネイル

イメージ画像(写真:アフロ)


【無料配信】欅坂46・平手友梨奈&北川景子が登場!「しゃべくり007」最新話を配信中>>

鬼気迫るダンスで評判の平手は、ステージに立っているときのことを「覚えているときと覚えていないときがある」と語った。お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が「憑依(ひょうい)させている感じ? 霊感はどう?」と質問すると、平手は、「たぶん憑(つ)いています」と衝撃の発言をした。平手は、「だいたい家に帰って11時過ぎから、『ドンドンドン』って音が聞こえる」とドアを何者かが叩(たた)く音がすることを明かした。ゲストで女優の北川景子は、「それやばくない?」と真顔で引いた様子を見せていた。

しゃべくりメンバーからも驚きの声が上がると、平手はまた別の心霊体験を語り出した。「時計の針が『グルグルグル』って回ってた」と自宅ではポルターガイストのような現象も起きていることを明かした。その時計をスマホで撮影しようと試みたところ、急に時計の針は止まり、元の時間に戻っていたそうだ。

他にも同番組で平手は、得意の似顔絵を披露。北川と毎日LINEでやりとりする関係であることも明かした。

【無料配信】欅坂46・平手友梨奈&北川景子が登場!「しゃべくり007」最新話を配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ