ここから本文です

アイドルグループ・棘の二階堂かなたが、男性と間違われてホストに勧誘されてしまったエピソードを披露した。当時の写真も公開されたが、確かにかなりボーイッシュな見た目だ。

サムネイル

(C) ワタナベエンターテインメント


イケメンすぎてホストに勧誘されたアイドル>>

"オルタナアイドル"をコンセプトに活動する棘が、映像配信サービス「GYAO!」のオリジナル番組「ぶるぺん」にゲスト出演した。ショートカットが印象的な二階堂だが、男性と間違われたことがあるらしい。地元・名古屋の繁華街を歩いていたところ、「お兄さん、ホストどうですか?」と声をかけられてしまったことを明かした。

そのときの二階堂の服装は、10cmほどの厚底ブーツに男性物のコート、ジーンズという服装だった。二階堂が驚いていると、相手が「あっ、女の子......」と気まずそうに去っていったと振り返った。当時の写真が公開されると、番組アシスタントのタレント・小池美由は、「わー!」と歓声を上げた。

さらに二階堂は、低めの声をしているので、電話で父親と間違われたこともあるそう。「妹が中学生のとき、塾の先生から電話がかかってきて、私が取ったんです。このトーンで普通に出たら、『お父様ですか?』って言われて、『姉です......』と答えた。翌月くらいに同じ人でもう1回(同じことが)あった」と語った。

また、16歳の靨(えくぼ)うにゃ(9月末をもってグループを卒業予定)は、姉妹にしか見えない母親とのツーショット写真を披露。こちらもインパクト大な画像で、小池美由も「かわいい! 若い!」と驚きだった。

イケメンすぎてホストに勧誘されたアイドル>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ