ここから本文です

ハロー!プロジェクト20周年を記念した新番組「ハロプロのモノホン!」が、8月28日より映像配信サービス「GYAO!」にて配信スタート。モーニング娘。'18の生田衣梨奈は、「アンジュルムには負けたくない!」と意気込んだ。

サムネイル

ハロー!プロジェクト20周年を記念した新番組「ハロプロのモノホン!」を配信中(毎週火曜日更新)


【無料配信】「ハロプロのモノホン!」を配信中(毎週火曜日更新) >>

【ティザー映像】『ハロプロのモノホン!』ってどんな番組?>>

「ハロプロのモノホン!」には、モーニング娘。'18のほか、アンジュルム、Juice=Juice、こぶしファクトリー、つばきファクトリーが出演予定。さまざまなジャンルの一流パフォーマー、クリエイターから"モノホン"な技術を学び、コラボレーションすることで、ハロー!プロジェクトのメンバーが成長する姿を映し出す。

ハロー!プロジェクト20周年記念コンサート 名古屋公演で呼び出されたメンバーたちは、新番組について聞かされて大喜び。各グループのメンバーが出演するということで、アンジュルムの和田彩花が「(他のグループと)比べられちゃうこともあるのかなと思うと少し怖いです」ともらすと、モーニング娘。'18の譜久村聖は、「やるからには他のグループに負けたくない」と意気込んだ。さらにモーニング娘。'18の生田衣梨奈は、「アンジュルムには負けたくない! 和田さんに『負けた』って言わせたいです」と名指しでライバル宣言をした。

サムネイル
ハロー!プロジェクト20周年を記念した新番組「ハロプロのモノホン!」を配信中(毎週火曜日更新)


そして、モーニング娘。'18は、プロ和太鼓集団「和太鼓グループ彩」とコラボすることが決定。およそ2週間という短期間で和太鼓パフォーマンス習得を目指すとなって、さすがのメンバーたちも驚き気味だった。しかし、新たな挑戦への気力は十分。小田さくらは、「モーニング娘。はアイドルで一番リズムに厳しいグループだと思うので、そろえるのはできるんじゃないかな」と自信をのぞかせた。また、佐藤優樹は、なぜか五七五で意気込み(?)を語った。はたしてモーニング娘。'18は、和太鼓パフォーマンスを完成させることができるのか?

【無料配信】「ハロプロのモノホン!」を配信中(毎週火曜日更新) >>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ