ここから本文です

木村拓哉が"素"の表情を見せるWEB番組「木村さ~~ん!」が、映像配信サービス「GYAO!」にて配信中(毎週日曜、正午更新)。第6回では、黙々とミニ四駆を作る姿をさらけ出した。

サムネイル

木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)
(C)Johnny&Associates


・【無料配信】木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)>>

視聴者のお願いに木村拓哉が"できるかぎり"答えていく同番組。今回は、デコレーションを施したミニ四駆"デコ四駆"作りへの希望が寄せられた。ミニ四駆好きな女子の間ではやっているというデコ四駆は、出演したTAMIYAの社員いわく「究極は走らなくてもいい」というほど見た目重視のものだそう。しかし、木村は「やっぱり四輪がついてる以上、僕は走っててもらいたいよね」とこだわりを見せ、急きょデコ四駆ではなく、普通のミニ四駆作りにチャレンジすることとなった。

木村が制作するのは、アニメ化された名作マンガ「ダッシュ!四駆郎」の主人公・四駆郎が使用したことでもお馴染みの「ダッシュ1号 皇帝(エンペラー)」。最初はいまいち乗り気ではない様子の木村だったが、TAMIYAのロゴ"ツインスター"がついたエプロンを身にまとうと一気にやる気に。地道な作業に没頭した。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)
(C)Johnny&Associates


しかし、黙って作業に集中していた木村が突然口を開いた。「物を作る作業っていうのは、見てくれる人たちは暇だと思う。だって、こっちは黙々と作ってるんだもん」ともらしており、あまりにも淡々とした映像に、バラエティの第一線で20年以上も活躍している木村としては少々不安を覚えてしまったようだ。その後も、出来上がったミニ四駆のカスタムや、番組スタッフとの勝負があり、真剣ながらも普段テレビでは見ることのできないどこか気の緩んだ姿を見せていた。

・【無料配信】木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ